☆4

良かった

スポンサーリンク
読書感想文

【本の感想】アガサ・クリスティー 『アクロイド殺し』 羽田詩津子訳

ヘイスティングズは登場しないのにその愛情を感じます。そして犯人にとっての災難が感じられます。そんなアガサ・クリスティー 『アクロイド殺し』の感想です。
2020.03.22
読書感想文

【本の感想】スコット・ウエスターフェルド 『ベヒモス クラーケンと潜水艦』 小林美幸訳

妖しげな街のイスタンブールが魅力的です。そんなスコット・ウエスターフェルド 『ベヒモス クラーケンと潜水艦』の感想です。
2020.02.27
読書感想文

【本の感想】スコット・ウエスターフェルド 『リヴァイアサン クジラと蒸気機関』 小林美幸訳

世界観が魅力的で面白いです。そんなスコット・ウエスターフェルド 『リヴァイアサン クジラと蒸気機関』の感想です。
2020.03.08
読書感想文

【本の感想】アーサー・C・クラーク 『幼年期の終わり』 池田真紀子訳

圧倒的科学力を前にしても貪欲な人類の知的好奇心が楽しくが、最後は得たもの、失ったものの違いに考えされます。そんなアーサー・C・クラーク『幼年期の終わり』の感想です。
2020.03.08
読書感想文

【本の感想】梅原大吾 『勝ち続ける意志力』

ゲーマーとしてストイックに追求するすごさに圧倒されます。自己成長という面ではゲーマー世代の自己啓発書とも言えます。そんな梅原大吾『勝ち続ける意志力』の感想です。
2020.03.08
読書感想文

【本の感想】桜坂洋 『スラムオンライン』

「あの頃」の熱量を思い出させてくれるところと、求道者のようにストイックに対戦型格闘ゲームに挑む姿が面白いです。そんな桜坂洋『スラムオンライン』の感想です。
2020.03.08
読書感想文

【本の感想】桜坂洋 『All You Need Is Kill』

繰り返すことを前提としたアクションゲームやシューティングゲームが好きならばきっと楽しめます。そんな桜坂洋『All You Need Is Kill』の感想です。
2020.03.08
読書感想文

【本の感想】三浦しをん 『神去なあなあ日常』

自然と神様に寄り添って生活している様が面白いです。そんな『神去なあなあ日常』の感想です。
2020.03.08
読書感想文

【本の感想】殊能将之 『美濃牛』

長編ですが平易で軽快に読ませてくれると同時に、煙に巻かれているような面白さがあります。そんな殊能将之『美濃牛』の感想です。
2020.03.08
読書感想文

【本の感想】泉嗣彦 『医師がすすめるウオーキング』

生活習慣病関連の数字はウォーキングをすれば軒並み良くなることを、医師が分かりやすく説明しています。読めばウォーキングのモチベーションアップになります。そんな泉嗣彦『医師がすすめるウオーキング』の感想です。
2020.03.08
スポンサーリンク