フェチ

読書感想文

【本の感想】上田早夕里 『美月の残香』

狂気、香水、残香というアダルトさとフェチズム。徐々に濃くなる独特の空気に、独特の残香を感じました。そんな上田早夕里『美月の残香』の感想です。
2018.11.05