スポンサーリンク

【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級営業 令和元年前期 21問目

問題

問題21 顧客に対する訪問準備・訪問時の対応に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

ア.初対面の面談者に対するお辞儀は、上体を約15度前に傾斜させて礼をする。
イ.訪問予定の顧客事業所には、アポイント時間の5分前には到着するようにする。
ウ.アポイント済みの顧客に、手間でも訪問の前日あるいは当日朝に確認の連絡をする。
エ.社名・自分の名前を名乗りながら名刺を渡す。

解説

正解:ア

標準テキスト第三版152ページにお辞儀について説明があります。以下、引用します。

お辞儀は、上体を約30度前に傾斜させ礼をする

ちなみに面識のある面談者の場合は以下の通りです。

面談前に、「いつもお世話になっています」などの挨拶を欠かさない

実際はお辞儀の角度の数字まで意識はしませんが、それくらいの角度でしているのではないでしょうか。

コメント