【資格試験勉強】【解説】ビジネスキャリア検定3級営業 令和元年前期 13問目

問題

問題13 営業にかかわる情報に関する記述として最も適切なものは、次のうちどれか。

ア.顧客から聞く他社製品情報は客観性があるので、重要視すべきである。
イ.コストパフォーマンス比較などの情報は客観性が重要なので、生データを提示するのがよい。
ウ.「商品をすでに購入した顧客が、どんなメリットを得ているか」という活用事例は、ほかの顧客に役立つ営業情報といえる。
エ.あらゆる分野から広く情報を集めできるだけ多くの情報を提供すべきである。

解説

正解:ウ

標準テキスト第三版86ページに営業情報について説明があります。以下、引用します。

顧客に喜ばれる情報は、自社固有の非公開の情報である。

実例は説得力が増します。

コメント