[読書雑文]『なにを食べたらいいの?』安部司

『なにを食べたらいいの?』安部司を読みました。『食品の裏側』『食品の裏側2』の著者が、添加物だらけの食卓と添加物を減らすための心がけについて語っています。

裏側とほぼ同じ

『食品の裏側』と『食品の裏側2』を読んだことがあるのならば読む必要はありません。食品添加物が広がっている現状は過去の二冊で触れられているとおりだからです。過去の二冊にタイトルの「なにを食べたらいいの?」を一章追加しているにすぎません。

逆に、過去の二冊を読んだことがないのであれば、この一冊で食品添加物がたくさん使われている現状とその利便性が分かるかと思います。

スポンサーリンク
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


スポンサーリンク
アドセンス